約款

情報の「正確性」および「軽量化」が使命。

画像:約款

ソリューションpoint1: データベースによる正確な参照管理

画像:データベースによる正確な参照管理

保険等の約款は、契約には必須の大切な印刷物。情報の正確性が求められるのはもちろんですが、法規や条例の改訂により、その内容を頻繁に見直す必要があります。当社ではデータベースで管理することによって、関連する文書と条項番号などの整合性のチェックを容易にし、ヒューマンエラーの可能性を軽減しています。

改定時、校正をお出しする際には、条項番号等の修正すべき個所に付随して、他にも修正が必要になると思われる箇所を洗い出し、お客様のチェックを促すと同時に、データベースと連動した参照情報もご提供。人の目とシステムによるダブルの確認体制を整えています。

ソリューションpoint2: Officeデータ対応

画像:Officeデータ対応

改訂時には、お客様において編集作業の容易な「Word」データで原稿をご提供するなど、制作業務のハンドリング向上にも努めています。

ソリューションpoint3: 薄紙による印刷物の軽量化

画像:薄紙による印刷物の軽量化

また約款は情報量が多い一方で、郵送コストを抑えるため可能な限り重量を軽くする必要があります。当社のオフセット輪転印刷機は、20g/m²、25g/m²の薄紙でも高品質の印刷が可能なため、約款印刷で数多くの実績をあげています。

 

PageTopへ