名簿

効率向上とプライバシー管理を、徹底。

画像:名簿

ソリューションpoint1: オンライン入稿システム

画像:オンライン入稿システム

当社では名簿類の制作にあたり、入力フォームを備えたPDFをお客様へご提供。名簿に掲載する各項目ごとに文字数制限を行ったり、入力可能な文字の種類に制限を設けることで入稿、組版、校正のスムーズ化を実現しています。入稿にPDFを利用するのは、そのビューアであるAdobe Readerが無料で提供されており、あらゆる環境で閲覧・編集が可能で、かつ入力が簡易なため。PDFは、そのファイルサイズも小さいことから、メール添付でのスピーディな入稿が可能となります。

ソリューションpoint2: データベース組版

画像:データベース組版

こうして入稿されたPDFから、当社では直接データを抽出し組版へと展開。テキストデータでの入稿フローでは加工や組版の過程で手作業に頼るため、ヒューマンエラー発生の可能性がありますが、PDFから抽出したデータを利用する場合は、加工を必要とせず、雛形を準備しておけば自動で組版作業が完了するため、効率的かつ安全です。さらに、一度作成した入稿用PDFは次回以降の再利用も可能ですので、継続してご利用いただければ、入力負荷の低減につながります。

なお、名簿制作においては、個人情報を取り扱うため、当社が取り組むプライバシー情報保護活動上定められた基準に則って作業します。入稿データから組版データ、校正紙や印刷成果物まで、お預かりするすべての情報は、物理的に安全が保証された環境のもと、徹底管理しています。

 

PageTopへ